英会話上達の早道.net Uncategorized 学ぶ楽しみを知る子どもたち

学ぶ楽しみを知る子どもたち

0 Comment

皆さんが幼少期に誰からともなく日本語を学んだように、英会話を身に付けることは強制のなかではなく自然な生活のなかで身に付くものではないかと個人的には考えております。皆さんは、母国語である日本語を学習する際に、やる気が失せたことはありますか。幼児教育を専門とする研究者のコラムのなかで語られていた事柄であるのですが、子どもたちの大半は学ぶことを楽しんでいるというのです。子どもたちは遊びを楽しむなかで世の中の多くの事柄を学び、成長し生活を営むための知恵を身に付けているのだそうです。子どもたちの1日の日常は、宝箱のような遊びのなかに学びの要素が散りばめられ、子どもたちは誰から学ぶともなく様々な事柄を呼吸するように吸収しているのです。義務教育機関のなかで、学びから離れてしまう子どもたちは、教師や両親からの押し付けや強制を拒否しているのかもしれません。「宿題をやったのか」と聞かれるたびに、学ぶことからキョリを置きたくなるのは、大人たちが無意識に子どもたちに圧力を加えているのかもしれません。子どもたちが楽しみながら学ぶ環境を育てていくことが大人たちにとっての課題となりそうです。