英会話上達の早道.net Uncategorized 伸びる人と伸びない人

伸びる人と伸びない人

0 Comment

英会話や試験のスコアがぐんぐんと伸びる人と頭打ちになる人の勉強法は何が違うのでしょうか。あるアンケートではTOEICを始めとした英語試験を複数回受験している受験者に対して行われたアンケートの結果から読み取る音ができるでしょう。初回受験時より成績がある一定上アップした人と進歩の少ない人との学習スタイルを比較しました。

 その結果で顕著な差が表れたのは目的の有無です。なぜ英語を学ぶのかを尋ねたところ、成績が伸びた人で最も回答が多かったのは「仕事で必要」で半数以上でした。一方で伸び悩んだ人で最も回答が多かったのは「将来必要になりそう」でこれまた半数近くに登りました。ある英会話教室の幹部は「様々な言語を学ぶうえでは、集中力が学習効果に影響を与えるという考え方が常識でしょう。人間の集中力は目的の切迫性に左右されがちです」と語っていました。また、「仕事で必要という切実な理由で集中力が増し、成績に良い影響を与えたことは納得できるでしょう」と語ってくれました。