英会話上達の早道.net Uncategorized ホストファミリーとの生活

ホストファミリーとの生活

0 Comment

ホームステイ先での、朝の食事は、日本の朝ごはんとは、異なるという事を覚えておきましょう。ホームステイでは、ホストファミリーの生活スタイルに、合わせる事が基本とはなりますが、その調整が、皆さんにとって窮屈に感じたり、ストレスに感じるようでしたら、早めにその気持ちを相談してみましょう。日本の朝の食事に関しては、「ご飯派」の人々と「パン派」などの人々の好みに大きく分かれる事がありますが、一般的なアメリカの家庭の朝食に、白いご飯が炊かれて出される事はありません。また、ホストファミリーのお父さん、お母さんが共稼ぎであったりしますと、朝食は、子どもたちが、個人的に作って食べるケースもありますが、そのような場合は、ほとんどがコーンフレーク(シリアル)に牛乳などの組み合わせになります。Weekdayは、ホストファミリーの両親が忙しい為、家族は個人々の朝食スタイルになりますが、余裕のあるWeekendは、遅いBreakfast、早いLunchといった具合の時間帯に、BreakfastとLunchを同時に家族で楽しむようなBrunch形式の食事スタイルを取り入れる家庭もあります。食事の好みや時間帯が合わない場合は、きちんと家族と話合ってみましょう。アメリカのスーパーマーケットには、たくさんのコーンフレークやオートミール、グラノーラなどの朝食の定番商品が、陳列棚に数多く並んでいますので、好みのテイストのものをみつけるなど、楽しみをもってアメリカンスタイルの食事を受け入れてみる事も良い手段であるかもしれません。休日のBrunchでは、家族が楽しめるように、ホストファミリーが手の込んだ食事を用意してくれる家庭もありますので、時々、皆さんが率先して、日本食を作ってみるのも良い文化交流となるかもしれませんね。ホームステイの生活は、皆さんが英会話や異文化の暮らしに慣れるまでの間は、思った事や感じた事を直接相手に伝えるまでに、躊躇したり時間がかかる事もあるかもしれませんが、英会話が通じなくとも気持ちを伝える意志表示は大切な事です。周囲の家族や友人たちに、気持ちやマインドをオープンにする事を忘れないようにしましょう。