英会話上達の早道.net Uncategorized 「Talk you later.」ビーナスのお誘い

「Talk you later.」ビーナスのお誘い

0 Comment

アメリカ留学をする為に、渡米した数十年前の学生時代に、英会話のスキルが不足していた事から、おかしな出来ごとがたくさんありました。当時も今も、恥ずかしいエピソードばかりですが、海外生活においては、英会話のスキルアップは重要であるという点をお伝えしたいべく、少しばかりですが、当時の失敗談をご披露してみようと思います。アメリカのオレゴン州に、ホームステイをしながら、語学留学を果たすべく、渡米した若き日の私は、英会話の「え」の字もままならないような学生でした。それでも私は、来好奇心だけは人に勝るものがあり、英会話も満足に話す事ができない状況で、臆すこと無く、日本での友人や家族には熱い涙をもって見送られながら、アメリカの地へ辿り着きました。空港でのホストファミリーとの合流も問題なく行われ、在籍するHigh schoolの手続きも無事完了し、全てが順風満帆に進行されていきました。High schoolの、授業がスタートすると、顔見知りの友人も少しずつ増えてくるようになり、益々、アメリカンライフをエンジョイする青春時代を満喫していました。そんな中、私は、運命の初恋のビーナスに出逢ってしまったのです。日本から来た私に興味があるようで、グループ交流ではありましたが、何度か、一緒にランチを食べた仲でした。そんなビーナスが、ある日、帰宅途中のスクールバスの中で、別れ際、私に向かって「Well, talk you later.」と言って、手を振りながらバスを降りて行ったのです。私は、後ほどデートのお誘いがあるのだと思い、ホームステイ先の自宅に戻ってからも、電話の前で、ビーナスからの電話を何時間も待ちわびましたが、その日は、何の連絡もありませんでした。当然です、今となっては、赤面な出来ごとであったのですが、「Talk you later.」は、「またね」という英会話表現であったようです。何日も何日も、来る日も来る日も電話の前で、ビーナスからの連絡を待ちわびていた自分が愛おしくて仕方がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です