英会話上達の早道.net Uncategorized アメリカの食卓ルール

アメリカの食卓ルール

0 Comment

ホームステイなどで、海外の人々と食卓を囲む際には、日本のルールと少し異なる事がいくつかあります。その中の1つに、皆さんの日常生活の中で、夕飯時に、焼き魚などが出るとお醤油を使ったりしますよね?そんな時に、お醤油差しが、自分の手届く範囲にはありますが、テーブルの端の方にあった場合、皆さんでしたら、どのようにお醤油差しを手元に運びますか?●手を伸ばして、自分で取る●お醤油差しに1番近いところで、食事をしている人に声を掛けてとってもらう●席を立って、お醤油差しの近くまで行き、手に取って自分の席まで戻る  このような場合、一般的なアメリカの家庭では、「お醤油差しに1番近いところで、食事をしている人に声を掛けてとってもらう」事が、マナーとして大切な事です。そのような時の英会話表現は、「Could you pass me the soy sauce?」などと声かけします。実際には、アメリカの食卓ですから、「お塩」や「こしょう」などになるかもしれませんが、「Could you pass me the ○○○?」の英会話表現は、食事時のマナーとして良く使う声掛けとなりますのでポイントを押さえておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です