通学型英会話教室のメリット・デメリット

英会話上達の早道.net 通学型英会話教室のメリット・デメリット

英語力向上の王道ともいえる英会話教室。通学型の英会話教室のメリットとデメリットを見ていきましょう。

①英語学習の習慣になる

通学型の英会話教室であれば定期的に決められた日にちに教室に通わなければならないので英語学習のリズムを作ることが出来ます。

②英語ネイティブスピーカーと会話できる

普通に日本で生活していても英語のネイティブスピーカーと会話する機会はあまりありません。生の英語を聞くことが出来る貴重な機会です。ネイティブスピーカーの話すスピードや発音を間近で聞いて自分の英語学習に生かすことが出来るのです。

③英語勉強仲間が出来る

グループレッスンであれば同じ教室に自分と同じレベルの生徒がいるはずです。お互いに意見交換をしたりと切磋琢磨しながら勉強することが出来ます。

一方、デメリットは

①時間・場所の縛りがある

通学型の英会話教室であれば決められた時間に教室に通わなけらばならないことが英語学習の習慣づけにもなると同時に、場所・時間が縛られてしまうというデメリットにもなり得ます。

②受講料が高い

スクールやグループレッスン・マンツーマンレッスンによっても異なりますが、英会話教室に通うと月に1万-3万円かかってしまいます。なるべく安く英語を勉強したいという方には向かないかもしれません。