英語の4技能

英会話上達の早道.net 英語の4技能

インプット・アウトプットをバランスよく学ばなければならないのはもちろんですが、もう一つ、様々な英語学習の手段の中から選ぶにはまず自分の目的と今のレベルを把握することが大切になってきます。英語には4技能あります。リーディング・ライティング・スピーキング・リスニングの4つです。リーディングは読むこと、ライティングは書くこと、スピーキングは話すこと、リスニングは聞くこと。これらの4つの技能全てを伸ばすことが英語マスターの重要な条件となります。日本人はこの中でもスピーキング力が比較的低いとされています。学校の英語の授業や受験の試験でもリーディングが重視され、特にスピーキングが疎かになっていたのではないかと思います。また日本人は完璧な英語じゃないと話してはいけないと思ってしまう傾向があることもその原因となっているかもしれません。リスニングも英語を聞く機会がなければ、なかなか向上させることが出来ません。どちらにせよこれらの4技能は普段意識して生活に取り入れようとしない限り身に付かないのです。自分がどの技能を伸ばしたいか、どの技能が不足しているかを考えてみてください。