オンライン型英会話教室のメリット・デメリット

英会話上達の早道.net オンライン型英会話教室のメリット・デメリット

メリット

①時間・場所の縛りがない

オンライン英会話であればパソコンさえあれば希望の時間にどこでも英会話レッスンを受講することが出来ます。決められた時間に教室に通う通学型の英会話教室と比べて負担が少ないようです。

②受講料が安い

月額料金が設定されている場合が多く、毎日25分のレッスンを受講しても月5000円から1万円以内で済むスクールが多いようです。

③英語を喋る時間が多い

オンライン英会話は基本的にマンツーマンなので自分が英語をしゃべる時間は多くなります。英会話を上達させるには何よりも話してみることが大事なのでマンツーマンで英会話ができるのは大きなメリットです。

デメリット

①講師の質にばらつきがある

通学型の英会話教室と違って講師の質が安定していないことが多いようです。教え方に差があったり、訛りのある講師もいます。また人気の講師は予約がとりにくくなっています。

②毎回講師が変わる

自分の都合のいい時間で受講するため、毎回同じ講師のレッスンが受けられるとは限りません。毎回講師が変わると、自分の英語学習の管理は自分でする必要が出てきます。

7.英会話教室に通う注意点

通学型の英会話教室であれオンライン型の英会話教室であれ、英会話教室に頼りすぎてはいけません。英会話教室に通っていれば英語が話せるようになると思ったら大間違いです。英会話教室は英会話学習のサポートの役割をしています。ただただ参加していても英語力向上は見込めません。英会話教室を効果的に活用するにはまず英会話教室に通う前に自分で目標を立てましょう。TOEIC○点を取る、英検○級に合格する、海外の友人を作る、などなんでもいいのです。自分が達成したい目標を定めてから英会話教室に通うことで上達具合はずいぶん変わるはずです。目標があれば英会話教室にただ参加するだけでなく、日々自発的に英語を勉強するようになるはずですし、英会話のレッスン中でも積極的に授業に参加することができるでしょう。また、失敗を恐れる必要はありません。英語はしゃべれなくて当たり前です。話さないことには何も始まりません。最初は失敗することを恐れずにたくさん話しましょう。やる気次第で英語は話せるようになります。